京都伏見 ボルダリング&フィットネスのfushimitto

2018年12月1日(土)

FUSHIMITTO会員規約改定のお知らせ

会員の皆様

 

いつもFUSHIMITTOをご利用頂き誠にありがとうございます。

2019年1月1日より、FUSHIMITTOではタトゥー(刺青)を入れておられる方に対しまして、施設利用規約の改定をさせて頂く事となりましたので、ご報告をさせて頂きます。

————————————————————————————————————————————————————————————————–

■現規約

第6条7項

刺青、タトゥーがあることが判明したとき、入会後でも発覚した時点で退会手続きをとらせて頂きます。

第20条2項

刺青、タトゥーがあることが判明したとき。

第20条5項

第13条で禁止される行為を行ったとき。

 

■改定後規約

第6条7項

  • タトゥー(刺青)をされている方。

縦×横15cm以内に収まるもので露出はさせず着衣、サポーターまたはテーピング等で完全に隠れている場合のみ入場可とさせて頂きます。上記条件にあてはまらないタトゥー(刺青)をされている方のご利用はお断りさせて頂きます。ご入会時にタトゥー(刺青)がある旨は自己申告して頂きます。タトゥー(刺青)無しで御入会された後に発覚した場合、その時点で当施設のご利用はお断りさせて頂き、退会の手続きをとらせて頂きます。

※但し、イベント招待選手等につきましては従来より当該イベントにおける特例として、

会社の責任により施設利用を承認しておりますのでご了承下さい。

第20条2項

削除

第20条5項

5項第6条7項及び第13条で禁止される行為を行ったとき。

————————————————————————————————————————————————————————————————–

日本では社会通念として、タトゥー(刺青)のある方がフィットネスクラブを利用することを制限しているケースが多いのが現状です。しかし、国内外の若い世代では、ファッションとしての小さなタトゥーが容認されてきていることから、今回FUSHIMITTOでは条件内での利用規約の改定をさせて頂くこととなりました。

 

視点は少し変わりますが、昨今性の多様性やLGBTという言葉が一般にも広まってきたところであり、今回の試みが契機となり、たくさんの方々にもフィットネスライフを楽しんでいただける、新しいルールの模索へと発展して行くことを私達は願っております。これからも少しでも多くの会員様にご満足頂けますよう誠心誠意、努力してまいります。今後ともFUSHIMITTOをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

FUSHIMITTOスタッフ一同

LINEで送る

投稿日:2018年12月1日 カテゴリ:fushimittoからのお知らせ

トップページ > ニュース&イベント > fushimittoからのお知らせ > FUSHIMITTO会員規約改定のお知らせ
ページトップへ