京都伏見 ボルダリング&フィットネスのfushimitto

2020年12月10日(木)

ノルディックウォーキングイベント ~ 東寺 ライトアップ ~

いつもFUSHIMITTOをご利用いただきありがとうございます!!

 

12/10(木)にアウトドアイベント

「第三弾ノルディックウォーキング ~ 東寺 ライトアップ ~」

を開催致します!!

 

 

第一弾、第二弾の様子をアップしておりますのでこちらもご確認ください♪

「ノルディックウォーキング~東福寺~」体験レポート

「ノルディックウォーキング~ 伏見桃山城 ~」体験レポート

 

アウトドアに最適な季節に、ノルディックウォーキングで夜間紅葉ライトアップ中の「東寺」を目指します!!

初の平日夜開催!!往復約6.2kmのコースとなっております!!(片道約40分)

「お手軽な有酸素運動」「ライトアップされた五重塔と紅葉」「身体を癒す温泉」「身体を温めるホットコーヒー、焼き芋」といった秋の季節を満喫できる豊富な内容となっております♪

 

ノルディックウォーキングとは?

森と湖の国と称されるほど自然豊かなフィンランドが発祥のスポーツです。

1930年代、オフシーズンのスキートレーニングとしての体力維持・強化トレーニングとして行なっていた「スキーウォーク」を、ポールを使った簡単な歩行運動としてアレンジしたのが「ノルディックウォーキング」。

今では誰でも楽しめるエクササイズとして国内外に広まり、多くの人に親しまれています。

 

ノルディックウォーキングは専用のポールを使用する為、膝や腰への負担も少なく、下半身だけでなく上半身も使用する効果的な有酸素運動です。

全身の9割以上の筋力を使うため、エネルギー消費量は通常のウォーキングよりも4割~9割UPが期待でき、脂肪燃焼や姿勢の改善にも繋がります。

季節を問わず誰でも簡単に始められ、しかも5分~10分の運動でエクササイズ効果を実感いただけますよ。
ランニングを始める前のステップとして、また体力に自信の無い方にもおすすめ。

 

今回の行先、東寺について

東寺は、平安京鎮護のための官寺として建立が始められた後、嵯峨天皇より空海(弘法大師)に下賜され、真言密教の根本道場として栄えた。明治維新まで、東寺の長官である4人の東寺長者は真言宗の最高位であり、中でも長者の筆頭である東寺一長者は律令制における仏教界の首座である法務も兼任する慣例だった。中世以降の東寺は弘法大師に対する信仰の高まりとともに「お大師様の寺」として庶民の信仰を集めるようになり、21世紀の今日も京都の代表的な名所として存続している。1934年(昭和9年)に国の史跡に指定、1994年(平成6年)12月には「古都京都の文化財」の構成資産として世界遺産に登録された。

 

夜の特別公開!!写真スポット盛りだくさん!!

紅葉ライトアップ

月夜に映える五重塔と紅葉のライトアップ。

月夜に映える五重塔と紅葉を愛でながら、はるか1200年前、平安京の秋に思いを馳せてみませんか。

 

東寺ホームページ

 

 

FUSHIMITTOに到着したら、じねんとカフェ【オーガニックホットコーヒー】ちから芋の【焼き芋】を召し上がっていただきます♪

お召し上がり後は、力の湯ご入浴で身体を温め、疲れを癒してください。

 

 


 

■開催日時 12/10(木)19:15~21:30(FUSHIMITTO着)

開始時刻より15分程前にお越しください。

■参加料金 FUSHIMITTOメンバー様¥1,100 ビジター様¥1,650

デイ&ホリデイ、休会中の方も¥1,100となります。

ホットコーヒー、焼き芋、入浴代込となります。

別途拝観料¥1,000をご持参ください。

■参加定員 14名

■予約方法 本日より受付開始!!お電話及びフロントにて承っております!!

■最少催行 7名

■雨 天  中止

 


 

まずノルディックウォーキングがどんなものなのか試してみたい!!

そんな方は一度火曜日の夜に一緒に歩いてみませんか??

 

■火曜日 19:15~20:00 

ノルディックウォーキング

レギュラーレッスンで開催中ですので、ぜひご参加ください!!

 

皆様のご参加お待ちしております!!

 

LINEで送る

投稿日:2020年11月24日 カテゴリ:fushimittoからのお知らせ, イベント, アウトドアイベント

トップページ > ニュース&イベント > fushimittoからのお知らせ > ノルディックウォーキングイベント ~ 東寺 ライトアップ ~
ページトップへ