京都伏見 ボルダリング&フィットネスのfushimitto

ジャイロキネシス

こんにちは!

先日、始まりましたジャイロキネシス

レッスンを受けたスタッフより感想レポートを綴ってもらいましたので、一読くださいませ!

 

サイコキネシスとは、超能力の一種で「念力」と呼ばれる物体に触れずに動かす不思議な力です。
ジャイロキネシスは、この不思議な力とは全く関係ありません。
元々はバレエダンサーのリハビリのために生まれたエクササイスで、バレエやヨガの他、太極拳や水泳の動きも取り入れた流れるような曲線を描く動きが特徴です。
4月からスタートしたこの新しいレッスンを早速体験してきました。

 

スタジオにはすでにマットと椅子が用意されていて、最初はマットの上で軽く体をストレッチ。
スローなリズムでじっくり体をほぐします。
次に、椅子に座ってふくらはぎから足にかけてを自分でマッサージ。
午前中のまだ目覚めて間もない体にどんどん血液が巡って覚醒していくような感覚です。
ゆっくり流れるような動きはまるで太極拳のようですが、椅子に座って行うので体にかかる負担が少なく、気持ちよく動けます。
体がほぐれてきたら、足を浮かせて腹筋を使う動き、上半身を波打たせてウエストや背中を使う動きなど、段階的に負荷をかけていきますが、これも曲線的な流れる動きをゆっくり呼吸しながら行うので、しんどいことはありません。
気が付くと体がじんわり温まってきて、うっすら汗をかいているような感じです。
動きを続ける中でも、膝や腰などツライ部分はないか、いつも畑先生が気を付けてくださり、無理なく安心してついていけます。

 

今回は最初のレッスンという事で、体をほぐす動きが中心でしたが、少しづつ体幹に効くような動きも増やしていくそうです。
といっても、マットや椅子を使ってのゆっくりした動きなので、無理なく自分の体と相談しながらエクササイズができるのが非常に良いと感じました。
このレッスンのスタジオだけ時間がゆっくり進んでいるような、そんなリラックスとストレッチとエクササイズ。
午前のジャイロキネシスで、スッキリ目覚めて午後からの一日が変わるはずです。
ぜひご体験くださいませ♪

投稿日:2019年4月5日 カテゴリ:スタッフ日記

ページトップへ