京都伏見 ボルダリング&フィットネスのfushimitto

はじめまして!

遅くなりましたがFUSHIMITTOで働かせて頂いています、湯川宗志です!

今回は、僕がやらせていただいている「競歩」という競技について紹介しようと思います。

まず、簡単にルールを二つ説明します。

 

  • 1.地面に足がついてから地面と垂直になるまで膝を曲げてはいけない。

 

  • 2.片方の足は地面についていなければならない。

 

という二つのルールが存在します。

 

1をベント・ニー、2をロス・オブ・コンタクトと言います。

そして競技中にこのルールを審判が判断して違反していた場合警告が出されます。

それが3回になると失格になってしまいます。

失格にならないように速く歩く競技です!

 

 

距離は5kmからフルマラソンよりも長い50kmまであります。

そのうちの20km競歩の世界記録保持者はなんと日本人の鈴木雄介選手(富士通)です!

 

少しでも「競歩」という競技が広まってほしいと思っています!

もし、興味がある方、実際に歩き方を見てみたい!という方はいつでも言ってください!

お待ちしています!

 

投稿日:2019年4月28日 カテゴリ:スタッフ日記, ふしみっとの仲間

ページトップへ